私たちのこと

「ネオマの家」エアコン一台で家中快適。冬は床下エアコン、夏は小屋裏エアコン

玄関に入ればふんわり。わが家はどこにいても寒くない。 玄関は寒いもの、と思っていたけど。「ネオマの家」は、ドアをあければふんわり。 玄関だけでなく、寝室も水まわりも廊下も、どこでも家中が一日中、リビングと同じく柔らかいあたたかさ。 ...

「ネオマの家」 高い断熱と気密性能で、室温も気流の動きもムラがない。

吹き抜けでも、窓辺でも、寒くない、暑くない。 「ネオマの家」は、高性能な断熱材で家中を隙間なく包み込んでいます。開口部には、高性能のサッシを採用。 冬は温まった室内の熱を外に逃さず、夏は屋外の熱の侵入をしっかり防ぎます。 吹き抜けの家...

「ネオマの家」真冬のある日の室温シミュレーション。朝も16℃を下回らない

冬の朝、目覚めてすぐ 朝の支度が寒くないキッチン。 あたたかい暮らし研究会が発表した「首都圏における『住まいの温熱環境の実態と満足度』調査報告2016年」によれば、冬の朝、居間の室温が16度より低い家庭は約60パーセント。 ...

「ネオマの家」の温度差のない室内空間。

実はこわい室内温度差。着替え、入浴、トイレもあんしん。 ヒートショックによる推定死亡者数は、交通事故の死亡者数をはるかに上回ります※。 室内の温度差がないことは、健康的で快適に暮らすための住まいの必要条件です。 「ネオ...

「ネオマの家」 窓も、温熱性能にとって大切なアイテムの一つ。

冬の日差しを採り入れて、夏は日射をさえぎるあたたかアイテム。 窓は、温熱性能に関係する大切なアイテムの一つです。 「ネオマの家」は、高性能なサッシを採用し、南面のテラスに面した大きな窓以外は、採光を確保しながら、できるだけ小さく設計して...

「ネオマの家」高性能な断熱材が要。

ヒト基準のあたたかい空間。ネオマフォームで暮らしを包みこむ。 あたたかい住まいを実現する要は断熱性能です。 そして、すぐれた断熱性能を実現するのは、高性能な断熱材をきちんと施工すること。 「ネオマの家 茨城境モデル」は、ネオマフォーム...

「ネオマの家」の木と土のあたたか性能。

あたたかみのあるインテリア。木と土のあたたか性能。 「ネオマの家」には無垢の木の床に土の壁を採用。 自然の素材は、見た目も触り心地も、自然の気持ち良さが感じられます。 雰囲気だけでなく、機能的な素材でもあります。 自...

「ネオマの家」 インテリア紹介:キッチン

ダイニングとつながったアイランド型キッチン。 集う、料理する、食べる、話す、いっしょに過ごす。食を楽しむ嬉しい時間を生み出すキッチンプランです。 ダイニングテーブルとひとつながりのキッチンは、調理と食事の境界をなくします。シンクと調理機...

「ネオマの家」 インテリア紹介:こだわりポイント(ファミリールーム・収納・玄関)

いろいろな集い方
いろいろな集い方、いろいろな過ごし方。 吹き抜けに面し、二つの寝室とつながる2階のオープンスペースがファミリールームです。使うときにエアコンをつけるわけではなく、いつでも快適な温湿度が保たれているので、好きなときに行って、好きなように過ご...

最新記事

人気記事